民主改革さいたま市議団

17名からなる「さいたま市議会」最大の会派です。

議会コラム

【委員会こぼれバナシ③】


議会運営委員会って何?

議会運営委員会の委員長に就任しました土井です。
議会運営委員会とは、地方自治法第109条第3項に根拠を持つ委員会で、読んで字のごとく、運営に関する事項を協議する委員会です。
さいたま市議会には現在5つの会派がありますが、その代表者が集まり、侃々諤々(かんかんがくがく)の議論をしています。「議運」と略して呼んだりもします。
政策テーマを議論する他の委員会とはひと味違い、それぞれの立場や政局的動向などその時々により緊張が高まったり、空気ががらりと変わるものです。
「議会での発言は是か非か」「議員定数はどうあるべきか」「議長・委員長など要職を務める議員の発言は公式の場でどこまでできるのか」など、答えのない懸案事項を今後協議することとなっています。
頼りになるのは会議運営規則などの各議会法規、そして過去の事例。それを基盤にしながら、各委員間の信頼関係に基づく建設的な意見が交わされていきます。
筋書きのない協議体ともいうべき当委員会。その運営を担うというのはあまりに重責ですが、副委員長や委員の皆さんとの信頼関係の下、責任を果たしていく所存です。(土井)

過去の記事はこちらから

議員紹介

私たち民主改革さいたま市議団は10区すべてに議員がおります。立憲民主党、無所属議員からなる「さいたま市議会」最大の会派です。

TOP
TOP