【9月定例会決算特別委員会⑩】

さいたま市議会は決算特別委員会10日目。総括質疑を行い、討論・採決の結果、決算特別委員会では賛成多数で認定することと決しました。

【決算特別委員会⑩】
神崎功、添野ふみ子、高柳俊哉、三神尊志、浜口健司、松本翔

会派を代表して登壇した浜口委員は、新型コロナの影響による格差拡大の視点から令和2年度決算の総括などについて総括質疑を行い、市長、教育長、副市長から答弁をうけました。詳しくは、後日市議会ホームページにアップされますのでご確認ください。
討論には、認定の立場から三神委員が登壇し討論を行いました。

明日は調査日。あさっては10/13(水)議会運営委員会が開催され、今後の本会議日程等が決定されます。

活動報告・カテゴリー

TOP
TOP