【6月定例会 一般質問3日目】

 さいたま市議会6月定例会、きょう8日の本会議は、市政に対する一般質問3日目が行われました。

 土井裕之議員は、現さいたま市庁舎のレガシーの継承、最近の国際情勢をさいたま市に落とし込んだ課題と対応、男女共同参画の組織体制、「困難な問題を抱える女性の支援法」を受けての本市の取り組みなどについて質しました。

 その後、新型コロナウイルス感染症対策事業、旧市民病院の解体工事などの補正予算の先議分など議案3件について採決を行い、可決しました。

 9日は調査日。10日は総合政策・文教・市民生活・保健福祉・まちづくり各常任委員会を10時より開催し、付託された議案審査等を行います。

 一般質問に対する執行部答弁は、後日さいたま市議会ホームページに掲載されますのでご覧ください。

TOP
TOP