会派基本政策「市民と共に明日を創る」中間報告会をオンラインで開催します

民主改革さいたま市議団では、2019年5月の改選時に策定した会派基本政策「市民と共に明日を創る2019」をもとに、本会議や委員会での質問、議会改革の提案等を行ってまいりました。議員任期4年の折り返しを迎え、民主改革さいたま市議団主催の会派基本政策「市民と共に明日を創る」中間報告会をオンラインで開催いたします。

講師に牧瀬稔氏をお招きし「議会マニフェストの役割」をテーマとしてお話をいただいた後に、会派所属議員から項目別の中間報告および内部評価を行います。また、事前に提出した2年間分の基本政策進捗状況の報告書に対しては有識者の方々に外部評価をつけていただき、牧瀬氏からのご講評をいただきます。

今回オンラインでご参加の皆さまには、中間報告をお聞きいただきながら、評価シートを使って中間達成度の市民評価に参加していただきます。

コロナ禍においても17 人の議員で徹底した議論を積み重ね、私たちに出来ることを常に模索しながら健康福祉の増進と地域経済の回復に努めております。 引き続き、皆さまの声を民主改革さいたま市議団へお聞かせください 。

▶会派基本政策「市民と共に明日を創る」中間報告会の詳しいプログラム等についてはこちらから

日 時:2021 年4 月25 日(日)14:00~16:00 【参加無料】

お申込み:https://forms.gle/zkSEb9TWQEunN17o8

※YouTubeとZoom によるオンラインのみの参加となります。

「URL」や「ミーティングID」「パスコード」は、後日、ご登録いただいたメールアドレスへお送りいたします。

TOP
TOP