【12月定例会 本会議第4日】

さいたま市議会12月定例会本会議4日目は、市政に対する一般質問に私たちの会派から高柳俊哉(中央区)、武田和浩(見沼区)が登壇しました。

高柳議員はマイナンバー制度や「改正」個人情報保護法施行にあたっての課題について、またパートナーシップ制度の「シンカ」に向けた取り組みの充実を指摘しました。ほかに放課後児童クラブへの支援の充実、雨水浸透施設や与野中央公園の調節池整備についても質問を行いました。

武田議員は、市営住宅の管理についてや東清掃事務所の跡地活用として七里公民館の新設の見解を問いました。ほかに、ミサイルに対する危機管理、公民館の避難所運営の防災、学校図書館司書の処遇改善等を質しました。

高柳議員と武田議員の質問時は、議長に代わり三神尊志副議長が議事の進行を務めました。

質問に対する答弁については、後日さいたま市議会会議録検索システムよりご覧ください。
明日も一般質問が行われます。私たちの会派から浜口健司が登壇しますので、本日に引き続きご注目ください。

本会議開会中のオンライン配信は、インターネット議会中継>生中継からご覧ください。録画の視聴の場合は、後日インターネット議会中継>録画配信にアップされます。
通告内容等はさいたま市議会資料検索システムよりご覧いただけます。

TOP
TOP