【最終報告会2022のアーカイブ動画を配信しました】

 去る11月12日(土)に基本政策「市民と共に明日を創る」最終報告会2022を、YouTubeとZoomを用いてオンライン配信で行いました。

 所属議員15人の紹介の後、2019年に策定した会派基本政策「市民と共に明日を創る」に沿って項目ごとに、所属議員が行った内部評価度の発表と議会で行った政策提言など任期4年間の最終報告を担当議員が行いました。

 基本政策「市民と共に明日を創る」評価委員会(学識者3人と学生3人で構成)の座長で関東学院大学法学部准教授 牧瀬稔准教授からは外部評価をまとめた講評をいただきました。



 オンラインでご参加いただいている市民の方からも市民評価としてご回答いただく時間を設け、また、参加者からチャットでいただいた質問への回答を行いました。最後に今後の活動について報告を行い、あっという間の2時間の最終報告会となりました。

 運営面では、途中YouTubeの回線が途切れるトラブルが発生したり、Zoomの音声が聞き取りにくかったりした点について、次回以降の改善に努めます。今回も手話通訳者にご協力いただきました。

 今後は2月定例会に向けて、最終報告会でいただいた市民の皆さまの声や牧瀬先生からのアドバイスも生かした新しい基本政策を策定し、政策のブラッシュアップを図ってまいります。


▶ 現在YouTubeにおいて、最終報告会様子をアーカイブ配信しております。ぜひご視聴ください。



【基本政策「市民と共に明日を創る」最終報告会2022の資料】

TOP
TOP