【2月定例会 予算委員会4日目・文教委員会関係審査 】

きょうの予算委員会は、文教委員会関係の令和5年度当初予算審査です。教育委員会とスポーツ文化局に分割して、それぞれの事業についての説明を受け、質疑を行いました。

<2/16予算委員>武田和浩(〇副委員長)、高柳俊哉、小川寿士、浜口健司、出雲圭子

各委員は、体育館の防災対策について、通学路の安全対策として防犯カメラについて、各学校での公費・私費の取り扱いについて、外国ルーツの子どもたちへの日本語指導員の派遣について、長期欠席や不登校の児童生徒たちの支援について、部活動を理由とした指定校の変更について、国際芸術祭2023開催に向けて市民を巻き込むための事業や市の負担軽減対策について、などの質疑を行いました。

明日は、市民生活委員会関係(市民局/環境局/消防局)の審査を行います。委員の差し替えで新たに松本翔が予算委員会に加わります。審査の様子は、さいたま市議会ホームページ>インターネット議会中継>生中継よりご覧になれますので是非ご注目ください。

TOP
TOP