【6月定例会 常任委員会2日目】

さいたま市議会は常任委員会2日目。5つの委員会が開かれ、議案・請願の討論・採決を行いました。その後、議案外質問を行いました。

本会議採決は、最終日6月24日に委員長報告ののち行います。

各委員の議案外質問の通告書は市議会ホームページの議会資料検索(議会資料検索 | ログイン画面 >文書一覧>委員会>令和4年>委員会名)からご覧いただけます。

以下、各常任委員会の議案外質問から抜粋

<総合政策委員会>

〇荒川の洪水対策について(土井)

〇物価上昇におけるさいたま市の対策について(武田)

<文教委員会>委員長:冨田

〇色弱児童生徒への合理的配慮について(高柳)

〇学校給食費の公費補助と公会計化について(西山)

<市民生活委員会>

〇男女共同参画、DV防止にかかる相談事業の充実について(添野)

〇女性の消防団を増やすために(浜口)

〇地球温暖化対策のための市民との連携について(出雲)

<保健福祉委員会>

〇母子手帳を補完し発達障害等にも対応する工夫について(三神)

〇非行少年等立ち直り支援などさいたま市再発防止対策について(小川)

〇市立病院における新型コロナ感染症陽性者への帝王切開率の高さについて(佐伯)

<まちづくり委員会>

〇遊歩道など歩行者の安全確保について(小柳)

〇まちづくり事業加速化に向けた土地収用制度の積極的な活用について(松本)

16日(木)は予算委員会が開催されます。ヤングケアラーの訪問支援や、ケアラーの悩みや不安に対応する電話相談センター設置などについて補正予算の審査を行います。

TOP
TOP